SERVICE

OPEN現場シリーズ

OPEN現場「緊急時警報共有システム」
NETIS登録商品

建設現場に設置した各種監視システムを用いて監視を行うシステム。インターネットを通して遠隔地からもリアルタイム監視ができるのが特徴です。施工現場の安全対策、環境対策、災害、盗難防止対策に役立てることができます。

※OPEN現場シリーズは(株)ダブルクリックの製品です。

サービス紹介

緊急警報共有システム

緊急警報共有システム

工事現場に設置した各種センサーが異常を検知して、緊急連絡。インターネット経由でどこからでもセンサーを確認できます。

WEBカメラシステム

WEBカメラシステム

工事現場の様子をパソコン・スマホ・携帯でチェック。
インターネット経由で本社・支社・営業所、施主への進行状況報告にも利用できます。

水中カメラシステム

水中カメラシステム

簡易カメラから、水中ロボット、定点カメラなど様々な機材で、水中の様子を記録します。

簡易車両検知センサシステム

簡易車両検知センサシステム

工事車両の出入り口や見通しの悪い交差点、山間部など道路幅の狭い現場で、センサーを使いスムーズな車両通行を実現します。

スマホ運行レコーダー

スマートフォンを使って工事関係車両を安全に通行させます。

緊急時情報提供システム「QRクイックレスキュー」

現場関係者個人毎にQRコードを発行。緊急時に読み取ることで、素早い対応が可能になります。

コンクリート・トレーサビリティーシステム

コンクリート・トレーサビリティーシステム

ICタグの導入で、生コンクリートの偽造防止、品質管理、検査の合理化などを実現します。
維持修繕のための情報や外見では把握できない情報を管理します。